上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
Mr.Children HOMEツアー


 昨日、Mr.Childrenのスタジアムツアー「HOME~in the field」に行ってきました。
 ライブチケットを取るのに、オークションで何度も苦心してやっと手に入れた程の人気振りですが、個人的にライブには十数年ぶりに行ったものなんです。

 9/30、大阪・長居スタジアムにて、ツアー最終日。
 天気は雨⇒曇り。朝方激しい雨が降っていたのですが、昼過ぎからカラっと雨は止みまして、どんより雲が棚引くなか、ライブスタート。

 始まりはアルバム「HOME」のタイトルナンバーにもなっている「彩り」、続いて「名もなき詩」「星になれたら」「シーソーゲーム~勇敢な恋の歌」でヒートアップ。
 ミスチルはMCの時間短いのですが、代わって、落ち着いた感じで「cross road」「my life」をやってくれました。
 「彩り」以外は全て初期~中期の定番曲ばかりをやってくれて、文字通り、彼らのいう「原点回帰」を演出してくれました。これだけで満足この上なしでしたが。。
 曲順は忘れましたが、「ひびき」「フェイク」「ポケットカスタネット」はアルバム「HOME」から。「center of universe」「Worlds End」「Dance Dance Dance」「Any」など、各アルバムの代表ナンバーも行いました。
 会場と一体になりたいという桜井さんの良き計らいで、「口笛」を全員で合唱、アンサーソングとして「sign」を披露。ここで感涙しておりました。
 ラストは、「しるし」を熱唱して本編終了!
 アンコールでは、「wake me up!」で始まり、アンコールでは定番の「innocent world」、そして最後に未発表曲「旅立ちの唄」で大団円。

 Mr.Childrenコンサートには4万人近い方々が集結しました。
 ほぼ全ての座席は埋まり、熱気ムンムン。しかしながら、ミスチルのファンは皆フツーなんですよね。Mr.Childrenのメンバーも、親近感湧くいいお兄ちゃん達で、いいんですよね。
 二面の大型スクリーンと、ステージ奥の巨大スクリーンで、遠い場所でも演奏している姿がキチンと把握できました。更に巨大LEDスクリーンと融合して、とにかく社会風刺的映像が多分に織り込まれたところのミスチルらしい演出を見ることが出来ましたな。

 長居スタジアムは、実家から近いところにある施設ですが、なんとここでコンサートするのはミスチルが初とか!。今後、このスタジアムでコンサートできるか如何は、今日のコンサートの出来如何だと、桜井さんは笑いとってましたが、。。。なるほど!、かなりいい感じのステージに仕上がっていました。
 個人的には、もう少しいろいろ聞きたかった(箒星やってなかったし)と贅沢に思うのでした。。
スポンサーサイト
2007.10.02 Tue l My Favorites l COM(3) TB(0) l top ▲

コメント

リゾート管理士
リゾート管理士とは、別荘や各種リゾート施設などの管理その他のサービスを行う専門家を認定する資格 http://hatband.wglorenzetti.com/
2008.08.29 Fri l . URL l 編集
ウルフカットの美容効果
ウルフカットとは、オオカミカットとも呼ばれていてマッシュルームカットに、段差が入って、毛先をそいだ髪型のことです http://lactometer2.victoriaclippermagazine.com/
2008.10.20 Mon l . URL l 編集
天然保湿因子ダイエットの情報
天然保湿因子とは、別名NMFとも言われ皮膚角質内に存在する保湿成分のことです http://doller.consultsmartz.com/
2008.10.31 Fri l . URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://norical.blog65.fc2.com/tb.php/222-872eecdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。