上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
関西サイクルスポーツセンター・キャンプ広場


 5/4、天気は晴れから曇りへ。
 一日遅ければ雨に祟られる状況下の中、無事、BBQをやってきました。
 夏場、バーベキューした折は、焼け死にそうなくらいの熱風に格闘し、肉まみれのバーベキューでしたが、今回は一転し、お肉を抑えた分、焼きそばに炒飯まで作れて、バラエティ豊かになりました。

 やっぱり、手頃にバーベキューしたいですね。

 大阪府下の緑地公園や、アウトドア施設は探せば無数にあって、バーベキューを認定しているスポットは沢山あります。しかしながら、施設が整っている箇所となると、割と限られます。
 家族で(友人達で)バーベキューを囲みたいなら、入場料はかかるけど、関西サイクルスポーツセンターのバーベキュー施設なぞは、施設、用具ともに申し分なく、三日前まで申込みしておけば、食材と食器類等の備品をクーラーなどに詰めて持ち込むだけで、気軽にバーベキュー・DE・エンジョイプレイできます。
バーベキュー場


 さて、お肉なぞ、焼いてみました。
エンジョイ・プレイ


 汗をかいたら、その後は御風呂へ。
 近くに「茶花の里」というお湯屋さんもありますが、ここはひとつ、車で20分程のところにある「森やか(いよやか)の里」へGO!!。
 牛滝山の麓に位置する、四方、森に囲まれた静かなところですが、ここの温泉は大阪南エリアでも、一、二を争う高濃度の塩泉です。入った瞬間、全ての身体の角質が溶け出してぬるぬるに。上れば、半日くらいは温泉効能で身体がポカポカ、熟睡モードに。堺市民な拙は、足しげく通うお湯場でございますが、皆さんも是非ご堪能を。

 以上、二施設は、阪和道・岸和田和泉ICより程ないところに位置していますので、緑囲まれた場所で、そう遠くない大阪近郊のアウトドアが堪能できると思います。

 割りバニッシュ

 さて、使うタイミングに困っていた、庄司タカヒト氏考案の「割りバニッシュ」をようやく使うタイミングが来ました。
 割り箸を出してみたが、全員に既にバーベキュー用の皿と違う割り箸が行き渡っていて・・・。じゃあ、これはいらないかと、封筒の中に入れてグシャ。完全なる割り箸バニッシュのトリックです。

 ああいう、皆が集まってワイワイ出来る場は、アンビシャスのルーティン等もいいけど、やっぱりセルフワーキング的なカード当てがいいですね。2手順ほどやってみました。
 最初は、7枚のカードの数理を使った当てモノトリック。出来るだけ多くの人が参加できることと、フェアさを強調するために、いろいろ演出を変えてやってみました。もうひとつは、ハーヴェイ・バーグ考案のメンタルマジック「インターセプト」の簡単版に改良したもの(以下、EZインターセプト)。
 前者は演者も手順さえ間違えなければ、おのずと成立するので、非常に負担なく出来ました。それでいて不思議!。EZインターセプトは、ジョグシャフルで若干の失敗はあれど、何とかリカバリしてやりましたが、酒に酔っ払い気味の友人が途中カードを見失いかけるというアクシデントな中、何とか成立した感じです。

 セルフワーキングで、出来るだけ、指示する内容が簡潔かつ単純なものを研究する必要あるなーと感じた瞬間でありました。。

 まー、何はともあれ、無事成功してよかったよかった。
スポンサーサイト
2007.05.04 Fri l お気に入り遊び場 l COM(0) TB(1) l top ▲
チャイハネ アリオ八尾店

 八尾は、意外と行きにくい場所にあります。
 例えば、難波からだと、近鉄で、布施経由で大和八木方面に降りて、何駅か。急行に間違って乗ったら、河内国分まで行き過ぎてしまいます。JR八尾は、久宝寺で降りて各駅に。ところが、奈良からだと、王子からずっと各駅で行かねばならず・・・。

 ・・・と、あまり八尾へは足を運んだことがないので、未開の地でありましたが、旧コクヨ工場の広大な敷地の跡に、イトーヨーカドーが入った「アリオ八尾」が昨年末オープンしました。

 ここに、諸国民雑貨の「チャイハネ」があります。

 女性服の専門店街の奥に一風変わった、怪しい店。
 入ると、民族衣装やら、置物やら、楽器やら・・・。世界中の民族雑貨が処狭しと飾られていて、見ていて飽きないぱらだいすとなっております。横浜発祥で、首都圏では比較的出店しているらしいですが、ここ大阪ではりんくうタウンと、八尾だけしかなく、希少なお店です。

怪しい置物

ふぁにえすと置物


 ここでは、怪しい置物、かわいい置物に注目。
 特に精力のつきそうな、あれがビンビンな置物。
 りらっくまも真っ青な、なんともファニーな木彫り置物。
 まあ、こまごまとした中に、貴方の好み置物を探すのは、コレクターズの気持ちを揺すりますねえ。実に楽しい店でごわす。

エケコ


 さて、ここで、ミクシーの間で、局所的に話題になっている「エケコ」と呼ばれる人形に注目。もともと、その人形はここ「チャイハネ」でしか売っていないとか言う話で、それでこのお店に繋がったのですが、Wikipediaのなんでも辞典によりますと、

エケコ、エケコ人形(えけこにんぎょう)とは、南米ボリビアでアラシタの祭の際に売られる人形である。 ほとんどはセラミック製で、高さは数cm~数十cm。両手を広げた小太りのおじさんで、いわゆるチョビ髭をつけ、口を開けて笑っている。頭には、インディオがよくかぶっている耳まで覆うことのできる毛糸の帽子をかぶり、時にはそのうえに山高帽などをかぶることもある。



エケコはアイマラ族の間で福の神と信じられており、自分が手に入れたいもののミニチュア品を持たせ、タバコをくわえさせることによってその入手を祈願する。祈願する品は何品あってもよいので、体中に様々なミニチュア品がくくりつけられて胴体が見えなくなっているのが普通である。現在ではアイマラ族やその子孫だけでなく、広く一般の人が家に飾っている。



だそうです。
 ちなみに、自分で買っても効力がないようで、友人にプレゼントされて、初めて効力を発揮するそうです。

 そんな、エケコを、いつも貧乏脱出で頑張る、TRICKのかっちゃん達にプレゼントしてきました。
エケコ=灰皿バージョン

 この「エケコ」は、マジックバー「TRICK」のカウンター右端の飾り棚の上らへんに置いています。もしバーにいらした時は、マルボロのタバコをあげてください。ひょっとしたら、何かご利益があるかもです。
2007.01.14 Sun l お気に入り遊び場 l COM(1) TB(1) l top ▲
高雄の紅葉1


 京都・高雄山の今日の気温は9℃。
 今年は記録的な暖秋にて、紅葉の色付き加減は例年より浅い感じがします。それでも、なかなかにして紅い風景を堪能してまいりました。
 高雄山は、神護寺、西明寺、高山寺の三つの寺から構成される、嵐山をあがったところにある一帯です。秋口は、ここに来るまで大渋滞を覚悟してこなければならないのですが、今日は少なめ。それでも、駐車スペースを確保するのがかなり大変でした。

高雄の紅葉2

高雄の紅葉3

高雄の紅葉4

高雄の紅葉5


 来週末、高雄山は、混むのは必死。
 でも、JR丹波口とか、いくつかの場所で京都市が無料の駐車スペースを用意していて、そこから、直通のバスのサービスをしてました。
 来週末は、予定では箕面の紅葉もお伝えできるかと。
 今年の紅葉は、忘年会シーズンまでもつかも。
 紅葉見ながら忘年会。。。珍しいけど、乙な感じしますねえ。
2006.11.18 Sat l お気に入り遊び場 l COM(0) TB(1) l top ▲
ふとん太鼓宮入

 泉州地区には「だんじり」という地車の祭りが一般的ですが、堺には、「ふとん太鼓」という神輿の祭りがあります。
 現在、地元の百舌鳥八幡宮をはじめ、菅原神社、方違神社など数える神社でしか行われていないのですが、「べーらべーらべらしょいしょい」のかけ声で、各町の公民館から、中心の神社までふとん太鼓なるみこし担いで参るのです。
迫力満点

 迫力の写真を撮ろうと、かなりムリして近くまで接近しました。
 ベストショットがこれですが、この後、社殿から駆け下りてきた兄ちゃん達に巻き込まれて、あーれーみたいな感じになりました(汗)。
土師町のふとん太鼓

 地元の堺市土師町のふとん太鼓。
 ふとん太鼓はこども太鼓と、親太鼓の親子みこしなのです。
 社殿に、各町の親子みこしが勢ぞろいしていました(^^)/
2006.10.09 Mon l お気に入り遊び場 l COM(0) TB(0) l top ▲
明石海峡大橋・朝バージョン

明石海峡大橋・夜景バージョン

 世界最大の吊橋である、明石海峡大橋が、このさぬきツアーの始まりとおしまいでした。というのは、大阪から行く場合、明石海峡大橋から淡路島を縦断し、鳴門海峡大橋を経て香川に入るコースが早いからです。このコースで、淡路島に入った先にある淡路SAが、明石海峡大橋の絶景を楽しめるイチオシのSAなのです。
淡路SAの観覧車

 西日本で唯一、このSAには観覧車があります。
 一周600円、11分のこの観覧車に乗りたい場合は午後8時半までに。とはいえ、この日は風がやたら強く、ぎしぎし不気味な音を立てていて、高所恐怖症のKさんはかなり驚いてましたが。。

 とはいえ、ここからの夜景は見事。
 15分置きに変化する明石海峡大橋を見ながら、ベンチに座って、愛でも語り合っているカップルが多数。ドライブの締めくくりに訪れるには最高のロケーションです。

 月夜


 この日は、満月の夜で、神戸方面の夜景の上に、見事な月が大阪湾を映し出していました。おぼろ月夜で、群雲が時より月を陰させて、ナイス・乙な感じでございました。堪能しましたー。

 なお、夜景を楽しむなら、是非、下り車線のSAへ。
 ここのSAは、内部で繋がっていて、上りのSAと下りのSAを行き来することが出来るのです。上りのSAでは、ガーデンテラスみたいなところがあって、そこでは様々な催しものがあったり、温泉もあったり。まさしく、SAはただ休憩して食べるだけの場所ではなく、様々に楽しめるアミューズメントパークに変化しつつあるのです!
2006.09.10 Sun l お気に入り遊び場 l COM(0) TB(0) l top ▲
花山温泉入り口

 今日は「花山温泉」という大阪近郊の温泉に行ってきました。近郊といっても和歌山ですが、和歌山IC降りて車で僅か10分のところにある温泉なため、和歌山へ用事しにいった帰りはよく寄っている「お湯場」なのです。
 ここの温泉の特徴はなんと言っても、鉄分を多く含んだ土褐色の温泉。しかも、ここらへんでは珍しい源泉かけ流しのお風呂があり、入って半日は湯冷めしないくらいかなり高濃度な温泉となっています。
温泉の様子(ホームページから)

 なんといっても、20℃後半の冷たい源泉風呂(源泉かけ流しのお風呂)と、40℃前半の源泉を温めたお風呂のコンビを3度入れ替わり入ると、これがまた、いい感じで気持ちいいのでございますよ。

お風呂の入り方(ホームページから)


 和歌山のお湯場といえば、川湯温泉、竜神温泉、勝浦温泉、白浜温泉など、中紀、南紀に集中するのですが、和歌山は南にいくほど日帰りでは帰りにくい程険しい行程なんですが、紀泉(和歌山北部から大阪南部一帯にかけて)も、沢山こういった良質のお湯場があるのです!

----------------------------------------
花山温泉(はなやまおんせん)
営業時間:8:00~23:00 定休日:毎週木曜日(祝日の場合は営業)
所在地:〒640-8303 和歌山県和歌山市鳴神574 
TEL.073-471-3277 
FAX.073-471-6467

http://www.yakushi-yu.co.jp/yakushiyu.html

2006.08.19 Sat l お気に入り遊び場 l COM(0) TB(1) l top ▲
PL花火芸術1

 別にビルの向こう側が火事ではありません。これは、PLの花火大会のひとこま。長かった上海出張も終わり、ヤフーBB開設でようやく一丁前にブロードバンド接続できて、ストレスなくブログ更新が出来るようになった暁の祝砲です。

PL花火芸術2


 PL花火大会は、PL教団の教祖の命日である8/1に、大阪・富田林の河内の空に彩りを添える、国内最大の10万発が放たれる花火大会です。しかし、毎年するかしないかで噂になるのですが、昨年、今年は無事打ちあがりました。
 しかし、この花火大会の欠点が・・・花火が集中砲火するので、終盤になると煙で空一面を覆い、大輪の花火が煙で隠れて見えなくなるという事態に。。今年も残念ながら、最後の大輪の花火は煙にかすんで殆ど見えませんでした。
PL花火芸術-フィナーレ

 最後は、毎年恒例の8000発の花火を一気に打ち上げます。それだけで、小規模な花火大会を催せるだろう数の花火を一瞬で打ち上げるのですから、空は大轟音と共に真昼間のようになります。写真はその決定的瞬間を写したもの。殆どハレーション起こしていて、何が起こったか、よく分かりませんねえ(悲哀)。
2006.08.17 Thu l お気に入り遊び場 l COM(0) TB(0) l top ▲
アンジェリカ・ノートルダムの大聖堂

 上の写真は、家のすぐ近くから撮ったものです。
 何やら、家のすぐ近くに突然、場違いの大聖堂が忽然と建設されて、こんなところにラブホはねえだろ・・・と思っていたら、なんとまあ、結婚式場でした。ということで、今年三月にオープンしたばかりの結婚式場「アンジェリカ・ノートルダム」のご紹介。
 ノートルダム大聖堂をイメージする、というか、真似た、ここの結婚式場はかつては、オートバックスが建っていて、老朽化したマンションがずらっと建っていました。それらが尽く壊されて平地になって、何が建つんだろうと期待していたら、期待以上のものが建ちました。
 すぐ近くには、サンパレスというまた違う結婚式場があって、「深井」という小さな街に、二つも結婚式場が乱立する異常事態。それでも、我が街の民家の間に、場違いに建つこの結婚式場は何やら、見てるだけで楽しくなってしまいます。
 中は入ったことがないので分かりませんが、かなり広く、こじんまりと二人だけの結婚式を行うのに向いているみたいです。この六月には結婚するという初々しいカップルの書き込みも微笑ましい限り。
 「深井」に立ち寄った際は、この場違いな大聖堂を、一度、ご鑑賞ください。
中はこんなにひろい。


ANGELICA  NOTREcAME
(アンジェリカ・ノートルダム)
住所:大阪府堺市中区深井清水町1351-3
アクセス: 泉北1号線沿いを、深井方面にバイパスの沿道に入ってしばらく走ると現れる。泉北高速鉄道深井駅から北へ4分。
2006.05.10 Wed l お気に入り遊び場 l COM(0) TB(0) l top ▲
奥水間アスレチックスポーツ

 昨日のこどもの日は抜群の天気で、弟家族とうちの家族の合同で恒例のバーベキューへと行って来ました。奥水間アスレチックスポーツで、阪和道貝塚ICを降り、水間を抜けてすぐの場所にある、とても交通至便のよい場所にあります。
 敷地面積はかなり大きく、中央に清流が流れ、河原でバーベキューが出来ます。うちらも前日から買い込んだバーベキューセット&食材を河原にどーんと開いて、おもいっきりアウトドアを満喫したのです。
バーベキューの様子

 子供らは目の前で川遊びしている間、二台のコンロをフル活用してバーベキューの準備。まず、土鍋でごはんを炊いてみました。飯盒で炊くよりはよっぽど美味かったです。緑に囲まれ川も近いということもあり、夏日だったこの日でしたが、少しひんやりとした良き風が吹いてとても気持ちがよく、抜群のコンディションでした。
 ここは、バーベキュー、川遊び、にじます釣り、フィールドアスレチックがコンパクトにまとめられ、非常に良いのですが、特にフィールドアスレチックは、老朽化が目立ち、一部危険な箇所があったので少し注意したいところです。全36あるアスレチックを、弟の子供たちと廻ったらもう、汗びっしょりでした。。。
フィールドアスレチック


あそび処: 奥水間アスレチックスポーツ
料金: 駐車料金 無料、大人800円/名、子供600円/名
 にじます釣り、バーベキュー貸し出し他、
 バンガローの宿泊施設、パットゴルフ場など多数サービス有。
アクセス:
阪和道貝塚IC降りて、水間方面へ10分程で着く。看板あり。
攻略法:
駐車場は多数あるが、休日はすぐ満車となる。バーベキューの貸し出しもあるが基本的に高い感じがするため、持ち込んだ方がよいかも。また、施設内は広いが、河原近くを確保したいならば、朝早く(9時前後)に狙うとよい。施設はかなり古くからあるようで、老朽化が目立つ。アスレチックは途中ボルトが抜けていたりと危険な箇所もあり、整備を望みたい。
奥水間フィールドアスレチック地図

2006.05.06 Sat l お気に入り遊び場 l COM(1) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。