上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
【お気に度数】????
MARVECK


 今年も一年間、食い意地張ったマジシャンのりっくの、美食ブログをご愛読いただき、ありがとうございました。
 今年一年間の締めくくりに、出し惜しみしていたネタを公開です。

 さて、そのお店があるのは「箕面」。

 しかも、阪急箕面駅から、メインストリートを離れて、住宅道路へ。手前は団地。奥は行き止まり。知らずにいれば、一生コンタクトすることもないであろう場所に、ベーカリーショップ「MARVECK」さん。

 ここの名物は何といっても、食パン。
食パン1

食パン2

 なんだか、アルプスの少女ハイジに出てきそうな、ふっくら食パンです。これが。。。な、なんと!!、予約一年待ちの食パンなのです。つまり、今日予約したら、来年の大晦日まで手に入らない美食なのです。
 だから、ジモピーも滅多にありつけないという一品。

 だから、私も予約しましたよ。
 キャンセル待ちで、来年の8/12に電話確認してくださいとのこと。キャンセル待ちなので、手に入らないかもしれないけれど、結果が出るのは来年夏の盆前です。かなり気が遠くなる話。

 数年前までは気軽に手に入ったのが、口コミが爆発的な支持を生んでこの事態に。少しずつは落ち着きはきてるとおもうけど、一度美食を知ってしまった人はリピーターとなり、新規顧客を囲い込んで、なかなかお目にかかれない一品とあいなりました。
 なので、口にもしてないので、評価できません。
 多分、来年、いずこかのタイミングで手に入れることが出来たら、またレビューします。食パンで8ケ月待ちとは・・・。

 さて、皆さんは今年一年間いかがお過ごしでしたか?。
 今年は私は友人に恵まれた一年でした。
 そして、マジックバー「TRICK」の出会いでまた、マジックの世界がぐっと広がろうとしています。万国コミュニケーションツールであるマジックが何処まで極まれるか、楽しみー。

 ちなみに、昨日は友人の美容室で、忘年会御呼ばれしました。
 深夜1時の帳の中、リクエストに答えて、のりっくショー。
 マジックを一度も見たことのない御姉様達は一同に仰天してました。
 こういう、人を驚きの境地へご案内仕るのが、楽しいのですね。

 さて、今年はおそば食べて、お風呂でいっぷくして、紅白でもみよかな。皆様、よきお年を。そして来年もよろしくお願いします(^o^)/
スポンサーサイト
2006.12.31 Sun l 【たべもの】カフェなる美食 l COM(0) TB(0) l top ▲
【お気に度数】★★★★☆ 4.5p

Wiiゲットまでもう少し


 昨日、DQM(ドラクエモンスターズ)の新作が出ました。私の中では、DQMは、ナンバリングタイトルくらいに興味あるゲームのシリーズであり、早速買いにいくことにしました。
 勿論、難波千日前のビックカメラには、店頭に山積み。
 早速、ゲーム本体と、それから攻略本(これないと、配合の仕方がわからへん。。)をゲットして、レジへ。
 すると、店の奥の方で何やら列が出来始め、何やら騒がしくなってきたので、見に行くと、なんと!、Just in time で、ニンテンドウWiiのゲリラ販売が始まりました。私はあまり購買意欲もなかったのですが、友人がこれを逃すとまたいつ買えるかわからないとせがまれ、年始には家族も集まることだし・・・と、「祭り」の尻馬に乗る感じで買ってみました。

Wiiおはじめセット


 Wiiは、リモコンが超特殊で、モーションセンサがついていて、それをテレビの上に設置したセンサバーが読み取り、ゲーム内のキャラクターが動くというもの。
 これまで、十字キーと4つボタンを駆使して操作しなければならなかったのが、リモコンふりふりするだけで操作できるのでかなり画期的。
 購入したソフトは、DQMの他、

・はじめてのWii(リモコン付)
・おどるメイドインワリオ
・Wiiスポーツ


の3品。
 Wiiの箱を開けてみる。
 なるほど、聞きしに及んでいたように、とても小さいっ!。
 一昔前のディスクドライブくらいの小型で、スペースも取らないからとてもよいです。

セッティング


 夜も遅かったので、とりあえずセッティングして、動作確認。
 いきなり、Wiiスポーツからやってみました。
 父親と、母親も一緒に。

 でも、操作の仕方がわからないので、AボタンとBボタンを同時に押すとか、指のポインタを動かすのに手間取ったり、何より、センサバーを意外と高い位置につけてしまったので、微妙に感度が悪かったりと、今後改善すべきところは残しつつ、いよいよゲームへ!。

 操作はめちゃ簡単☆
 なにせ、ラケットを振る動作、バットを振る動作、その仕草仕草をリモコンで表現したらその通りに動くんですから。まだ、全部というか、殆ど試してませんが、操作さえなれてきたら結構面白くなるんだろうなと思いました。
 ただ、今は、感度がちょい悪いリモコンの改善と、不慣れなため、まだ、その魅力の全てを知ったわけではないので☆4.5.

 ちなみに、メイドインワイオは、相変わらずのばかばかしさ。
 「ヒゲを剃れっ」というお題に、リモコンを小刻みに動かして画面上のおっさんのひげをそるとか、画面上の指を動かして鼻の中へつっこむとか、ハエたたきとか、う●このついた棒を振りかざして、画面上の人を追い払うとか。。。
 これを、5秒以内にしないといけないという緊張感。
 今までは、「まわる」「さわる」と、ちょっとちょっとの人感動作が加わってきたのですけど、今回は完全に運動神経と、反射神経が要求されます。取り飢えず、ワリオの面はクリアしました。

 ちなみに、来年春に、「ドラゴンクエスト・ソード」という、新たなシリーズがリリースされます。実はこれがやりたくて購入しました。DSではDQ9も出るし、また私のゲーム魂がふつふつと煮立ってきたのでごさいます。

 ところで。。。

 PS3が山積みされていました。
 殆ど買っている人もなく。
 そして、ゲームコーナーでは、フリーで遊んでもらえるはずのPS3の画面がフリーズしていて、何も動かず。。。

 これは、何かを暗示しているかのような。。
2006.12.29 Fri l My Favorites l COM(0) TB(0) l top ▲
矢れば出来る


 ここに、5円玉があります。
 木で出来た矢があります。
 矢尻は、5円玉の穴より遥かに大きいです。

 さて、これを、写真のように射抜いた形にするには、
 どうしたらいいでしょうか?

 マジックに、ペネトレーションという物質貫通のマジックがあって、これも奇想天外なトリックがあって、マジックに使えるのでは?と思い購入しました。でも、あれこれ調べてみたところ、意外に「地道」なことして、矢を射通すらしく、残念な思いを。

 秋田地方の名産に、木製の枡のような「曲げわっぱ」という技法があるのですが、それを作るまでの工程にヒントがあります。
 ・・・というか、タネを知ったら、3へえぐらいの価値でしかないのですけど。。

 でも、このパズル、大々的に報道されて、ワールドビジネスサテライトとか、探偵ナイトスクープとか、大阪なんとかテレビとか、いろいろ取り上げられていたみたいです。
 暇な方、答えはここでは載せれないので、考えてみてください。
2006.12.27 Wed l その他の記事 l COM(3) TB(0) l top ▲
チャンチャカチャンチャン♪
チャチャンチャチャンチャン♪
「遅れてすみません、回答案です」と答えてみようと思ったら~♪
「遅れてすみません、怪盗アンデス」と答えました~♪
ちっくしょーーー!!

 今、頭が良くなるケームで最近人気の「漢検」が、変“漢”ミスコンテスト(https://www.challenge-net.jp/henkan/)なるものを発表しました。意外とよく出来ていて、昔、ボキャブラにはまったことのある私には妙に懐かしい感じがしました。

 そんな「空耳アワー」な秀作を御紹介。

「お客様用トイレ」→「お客彷徨うトイレ」
「もうそうするしか方法がなかった」→「妄想するしか方法がなかった」
「アマガエルって飼えるかなあ?」→「アマガエルって蛙かなあ?」
「ドアは鎖かけてるから大丈夫」→「ドアは腐りかけてるから大丈夫」
「リスト表を送ります」→「リスとヒョウを送ります」
「話に困った司会者」→「歯無しに困った歯科医者」

 昔、一太郎使ってた時は、かなりアホな変換ばかりしてたな。
 それをつい思い出す。。

 
2006.12.26 Tue l その他の記事 l COM(0) TB(0) l top ▲
【お気に度数】★★★☆ 4.0p

ハンブルク


 正しいお店の名前は、「ハンブルク」です。
 子供の大好物であるハンバーグは、もともと、ドイツのハンブルク地方の名前が語源になっているのですが(綴りもハンバーグと読めます)、このお店は、ハンバーグも勿論出ますが、ドイツの家庭料理を中心に出してくれるドイツ郷土料理のお店です。

 そして、なんと、たまたま食べに行った時に、日本女子バレーボールチームの柳本監督と遭遇!!。ここは、柳本監督の御気に店のようで、よく日本女子バレーボールチームを引き連れ来店しているそうです。

地ビールをそぞく。


 ドイツのご当地ビール(名前忘れました)を注文。
 酵母が普通のビールよりも濃いらしく、注ぎ方次第では、味が変わってしまうと注文を受けて、私も挑戦。
 胴長のグラスを片手で持ち、慎重かつ大胆にビールを泡立たせずに注ぎ込み、そして、残りのビールを入れる前で一旦グラスをテーブルの上に置き、ビンの中に残ったビールを掻き混ぜ、沈殿した酵母を混ぜてから、最後にビールをグラスに注ぐ。
 熟練しなくても、飲み会に参加したメンバー6名中5名は見事に注ぐことが出来た中、私だけがビールがビンの中に残ってしまい・・・泡だったのが原因ですが、店員から「それは失敗です、あきらめてください」とダメだしされてしまいました。

これが、注ぎ終わったビール


 地ビールは、少し濃く、しかしフルーティなまろやかな感じ。
 いつものビールとは違いますが、ドイツ料理ととても良く合います。特にこんな、ソーセージなんか。

ソーセージ


 料理は全体的にやや高め。
 家庭料理が主ですが、ザワークラウト、ソーセージなど、代表的なものばかり注文。ドイツ料理とはいえ、日本人の口によく合うものばかり。友人のみる氏はドイツに惚れこんで、ドイツに憧れを言ってましたが、なんでも、日本人とドイツ人は性格的にも良く通ずるところがあるらしいです。。。ほんとかな。

シュトレン


 クリスマスということで、ドイツの伝統的なお菓子である、シュトレンを注文。シュトレンは保存食としても用いられているらしく、この時期に作り置きして、ドイツの寒冷な気候の中で保存し、春先まで食べられる国民的お菓子なんだとか。
 一見、バウンドケーキですが、結構パサついて堅いお菓子で、しかし割りと甘めの結構美味しいお菓子でした。

 ところで、お酒の席の場、ドイツ語をちょいと勉強した私が、ドイツ語で数字を言おうとして、イッヒ、ツヴァイ・・・その先が出てこなくなりました。でも、1と2だけは言えたと思って喜んでいたら、一人に「イッヒは、英語の「I」と同じで、アイネでは?」と指摘が。。
 つまり、1も間違っていて、2=ツヴァイしか合ってなかった。。

 残念っ!!
2006.12.23 Sat l 【たべもの】洋の美食 l COM(0) TB(0) l top ▲
【お気に度数】★★★☆ 3.5p

美津の


 千日前筋に、今年の関西ウオーカー「お好み焼き」部門で第一位になったお好み焼き「美津の」があります。週末とかえらい行列が出来ているのですが、閉店前ですんなりと店内に入れました。

山芋焼


 この店の名物は、山芋をすりおろしたのを生地にして焼き上げる「山芋焼」。肉厚の豚バラと合わせて焼き上げます。食べると解りますが、意外にお腹にこない。かなり食べた気がしないほどあっさりとしていて、山芋だけにへるしー。普段、小麦粉ベースに割りとどかっと来るお好み焼きに親しんだひとなら、「あれあれ?」と思うくらいあっさりと食べる事が出来ます。
 味はそこそこ美味しいし、上品。
 ところが、一枚1500円もする高級お好みは、大阪庶民の味方「お好み焼き」を通り越して、美食な大人の老舗メニューと相成っています。山芋だからか、小麦粉より遥かに高価な食材だからか、なかなか、ひょいとよれる感じの値段でないのが残念。

豚ピリ焼


 豚平焼ならぬ、豚ヒリ焼。
 うすーく伸ばした生地に、薄豚肉と、背面に海苔を載せ、香ばしくピリ辛のソースを塗っていただく。これはソースがやたら香ばしく食欲をそそります。

あまからやきそば


 甘辛ソースをかけて、やきそばをこしらえた「あまから焼きそば」。食べてみるとこれまた香ばしすぎるほどのピリ辛いソースにまみれた焼きそば。これはなかなか味が強くて、一人で食べるのはちょっと苦労するかなあ。。。

 自分は粉モノといえば「たこ焼き/焼きそば」派なので、お好み焼き単体ではあまり足しげく通う感じではないので、評価としては低いのですが、ここは、お好きな方ならきっと第一に推すお好み焼き屋であることには違いありません。

 ところで、お好み焼きとごはんをセットで食べるのに、なんでと、他県から来た友人達は総突っ込みするのです。ラーメンとライス、焼肉とライス・・・。そう、大阪人(私流?)はごはんのおともに、粉モノ、麺モノがやってくることが多いのです。
 というわけで、、、私は断然何においても、ゴハンがおともにきてしまうのです。
2006.12.21 Thu l 【たべもの】麺の美食 l COM(0) TB(0) l top ▲
【お気に度数】★★★ 3.0p

金龍ラーメン


 特別、気に入ってる訳でもないのですが、
 この寒い時期、何故か金龍ラーメンが食べたくなる瞬間が出るのです。

 先週、マジックサークルに、飲み会にと、出足尽くめな私めでありましたが、風邪を引いてしまい、特に喉をやられました。痰は絡むわ、いがいがするわ、ちょっとふらっとくるわで折角の年末の楽しみが少しトーンダウンしてしまいました。

 そんな中、道頓堀へ向かう御堂筋沿に立ち食いの「金龍」に、ちょっとのぞいてみたところ・・・
いかすぜ。

 男気あるねえちゃんが、ぐわしぐわしと、皿を洗っています。
 券を渡すと、あんたも喰うのかい、というちょっと無愛想な顔でラーメンを作り始めました。あんまり清潔感ないんで、ちょっと抵抗感るんですが、出てきたラーメンは太麺のしっかりとしたとんこつ味です。
金龍ラーメン

 テーブルの上に載った、キムチやニンニクなどをどっさり載せて食べるが金龍風。キムチはタダで、好きなだけ盛ることが出来ますが、入れすぎると味が変わってしまうので要注意。
薬味たち

 思えば、道頓堀て、案外ラーメンの激戦区なんですね。
 「希望軒」か「神座(かむくら)」が有名ですが、勿論金龍もその一翼を担っています。食べてしまうと当分はもういいかな、という感じになってしまうのですが、また、ふいに食べたくなる、そんなフシギやフシギなラーメンでありんす。
2006.12.18 Mon l 【たべもの】麺の美食 l COM(0) TB(0) l top ▲
うまいものらんきんぐ


 関西ウオーカーに今年も載ってました!。
 2006年度うまいもん屋ランキング。
 各ジャンル別に、読者1点×1021人、編集者10点×20人、
 特別審査員50点×4人の得点別でランキングされた結果ですが、
 うまいものアカデミーなこのサイトでは、図々しくも、それら一位のお店を並べて、総合順位をつけてみました。

第1位  中華   中国菜 一碗水 436
第2位  フレンチ   ラ・トォルトゥーガ 425
第3位  焼肉   あぐら 421
第4位  食べ放題   中華料理 故宮 405
第5位  イタリアン イル・チプレッソ 405
第6位  洋食    もなみ 399
第7位  ラーメン  カドヤ食堂 395
第8位  お好み焼き 美津の       395
第9位  パン    ル・シュクレクール  389
第10位 バル    エル ボニエンテ ゴゾ  379

なんと、このサイトで紹介したのは、
★5の「あぐら」と、★4.5の「もなみ」だけ。。
後は、まだ紹介していない店ばかり。まだまだ修行が足りないす。

ところで、「一碗水」というお店が妙に気になります。
物凄い高い点数です。そして、このサイトでは未だ全く紹介できてない
中華の未知数なお店。

近々、機会みつけて、攻めたいと考えておる所存です。
2006.12.14 Thu l My Favorites l COM(0) TB(0) l top ▲
夜霧よ今宵もありがとう

 またしても、お客さんから難題をふっかけされ、
 腰の重い設計チームやら、営業にお伺い立てながら、
 しゃべり疲れか、喉が痛くて、風邪引き始めののりっくです。

 今日の帰り、夜の帳の降りし頃、前がなんとなく白くぼやけて、疲れきった身体がいよいよ疲れて白内障でもかかったかと思った時、夜霧がかかっていることに気づきました。
 走るにつれ、夜霧はやばいくらいに濃くなってきたので、慌てて帰ってきました。明日の朝はもやで煙って前が見えんかも。

 さて、なんと!!!!!
ドラクエ9発表っ!!

 ばああん。ドラクエヘビーユーザの私にとっては、ビック×300なニュースが飛び込んできました。
 実は、ドラクエの新作が発表されるという噂はつい最近耳にしていて、多分リメイクか、トカゲの尻尾切り団か、何かかと思っていて、もし本家「ドラクエ9」がWiiで出るなら、Wiiを買ったろうと野心を抱いていたら、

 ドラクエ9がニンテンドウDSで発売!という発表がされて、あひーと、驚いていた次第であります。
 ちなみに、発売はいきなし来年。
 Wifiを使って、離れな方とパーティも組めるとか。
 最近、家で据え置きのゲームをするほど暇人でなくなった私は、いつもDSを持ち出しては電車の中とかでよくやったりするのですが、今回、本家ドラクエの最新作がDSで出るのは願ってもない朗報でありました。

 ちなみに、ドラクエはこれで、高画質、高音質路線ではなく、遊び方に新しい何かを模索する路線に入ったと思われ、次回作は、間違いなくWiiで出そう。FFはPS3で出ることから、袂を分かち合いそうですなり。勿論ドラクエ派な私は、Wiiに流れていくのですが。

 そういえば、最近、こんなゲーム買いました。
マジック大全

 「マジック大全」とかいうゲーム。
 全部試したところ、DSのペンタッチ操作の組み合わせや、密かにLRボタンを押したり、後は、カードの数列や、数理マジックが中心。しかし、やり方によっては不思議に見えます。

水晶玉占い

 どんなマジックが収録されているかというと、例えば「水晶玉占い」。客がカードを選び(実際はフォースしているのですが)、そのカードを裏向きのまま、DSに客の血液型と星座を入力すると、客が選んだカードが水晶玉に出てくるというもの。
ノックノック

 それから「ノックノック」。
 これは、アパートに住むマジシャンの指示通りカードを選び、そのカードを混ぜた後、客のカードが何枚目にあるかを当てるというもの。カードを一枚ずつ取って、タッチ画面に描かれたドアをトランプで「ノック」する斬新なアイデア。

 この前「TRICK」で、これを持っていって、ハウスマジシャンの皆さんをひっかけてきました。特に、ロミオ・ロドリゲス・Jr氏には一番受けて、そのうちの一手順をアレンジして、翌日の長野の200人程の公演で実際に演じられました。結構受けたみたいです。
 たかがテンヨーのゲームじゃないかと侮るなかれ。これは、まさしく、「マジック革命」すよ!!。
2006.12.13 Wed l My Favorites l COM(0) TB(0) l top ▲
【お気に度数】★★★★ 4.0p

もりやま屋


 堂島川を越えた辺り、アメリカ総領事館の丁度裏手に当たるところに、カレーショップ「もりやま屋」があります。
 今年の関西ウオーカー、うまいもん屋ランキングで、カレーで一番うまいという結果となったこの店に、レッツラゴーした訳ですが、昼間の閉店間際に駆け込んで、ようやくカレーにありつきました。

店内


 店内は割と手狭。
 五、六人のかけることが出来るカウンターと、それから、テーブル席が二つほど。アンティークの小物類と、レコードやアンプ等が並んで主人の味がにじみ出ております。

キーマとなすのカレー


 キーマ(ひき肉)となすのカレーを注文。
 インドでスパイスの効果的な使い方を修練したという主人の、絶妙な配分はファンも多いようで、それを解読しに、足しげく通う人も。最初は甘いかなと思いきや、時間を置いてひりつく辛さがやってくる。全体的には少しまろやかな感じ。
 この周辺は、食べ物屋さんが殆どなくて、探し回った経験があったのですが、こんなお店があったとは!!と、隠れ家的カレー屋に一入の感動を頂戴つかったのです。
2006.12.12 Tue l 【たべもの】カレーなる美食 l COM(0) TB(0) l top ▲
【お気に度数】★★★★☆ 4.5p

 今週は、何かとバタバタしていて、遊びにも行って、
 この週末も忘年会で、と、なかなかブログ書く暇すらない
のりっくですが、しっかり食べるものは食べてます。

 今日は、今年度Kansai Walkerうまいものランキングで、
 洋食第一位(399ポイント)に選ばれた、谷町六丁目の洋食屋「もなみ」の御紹介。

もなみ


 二階立てのこじんまりとした街の洋食屋さん。
 しかし、キャンドルが各テーブルに配置され、思いのほか中は雰囲気がよく、なにより、気さくな店主と、世話焼きおかみさん。

目の前で焼きます


 ここでは、まずは「ハンバーグステーキ」を注文しよう!。
 大阪で今年一番うまいハンバーグ屋に選ばれただけあって、さぞかしうまいのかと思っていたら、実にジューシーな超特大ハンバーグが出てきて、見た目でどっきり。
 手ごね感抜群の、まさに、手作りハンバーグで、しかし、濃厚な肉質感というか、まあ、とにかく食べてみなさい。そこらへんの洋食屋のハンバーグに比べたら、結構ここのはうまかったぞ。

ハンバーグ


 更に、豆腐のサラダが、主人のサービスで出してくれて、
 更に、関西ウオーカー持参で今のところ300円引き!!
 更に、主人とお近づきにあった暁には、特大ハンバーグから、超特大ハンバークに増量サービス?????

 まあ、人情味溢れる、一度はいってみるとよろし、街の洋食屋でございます。
2006.12.09 Sat l 【たべもの】洋の美食 l COM(1) TB(1) l top ▲
【お気に度数】★★★★ 4.0p

神戸屋レストラン


 本記事とは直接関係ないですが、1月29日にロミオ氏が、NTV系バラエティ「極上の月夜」にエンターティナーとして出演されるそうです(と、本人が宣伝してました)。「ハヌッセン」は深夜枠で再放送も昼間だったため、なかなか見れなかった人も、今回はナイスな時間に放送されます。美輪さんの息もかかったマジシャンでもあり、かっちゃんもそろそろ在阪のTVに出演するかなあ(笑)。

 本題に戻して、今日は先週行って来た「神戸屋レストラン」の紹介。

 神戸屋と言えば、ヤマザキパンとタメを張る大手パン企業ですが、そこがベーカリーファミレスとして展開しているのが「神戸屋レストラン」。洋食を中心に焼きたてパン食べ放題のちょっと高級なファミレスなのです。
パン食べ放題

 して、ここの女性の店員さん、アキバちっくに言うと「超萌えー」
 メイドカフェではないけれど、ブルーを基調とした可愛らしい服で、いらっしゃいませご主人様とは言わないけれど、おいしいパンを召し上がれとばかりに、バケットにタップリ入れた数種類のパンを各テーブルまで運んできてくれます。
おすそわけ

 パンばかりではすぐお腹が膨れるので、シチューを注文。すると、出ました、パイ生地包みのシチューではあーりませんか。
ふっくらパイ生地

 パンをシチューのディップして食べたら、もう病みつき。
 何度でも手が出ますなあ。
 更に、海鮮スパゲティ。こちらもパイ生地閉じ込め。
こちらも。

 残念ながら、この店、北摂中心で堺以南は少ないのです。
 しかし、パンレストランとは・・・いやはや、楽しいもんでありますなあ。うまいし。
2006.12.03 Sun l 【たべもの】洋の美食 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。