上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
【お気に度数】★★★★ 4.0p

つついの焼肉


 かなりローカルなお話。
 筒井という駅の高架下すぐのところに、地元では知る人ぞ知る焼肉店「筒井ホルモン」があります。

 焼肉ならおいちゃんに任せな、といういなせな主人が切盛りし、この一帯の会社の接待に、お疲れさん会に、愚痴こぼしの会によく使われます。
 ここ最近、下請のつらい立場に苛まれた中、何とか元気つけようと、焼肉でがっつり食べに行ったのでした。

肉の感じ


 オーソドックスなタレ付け焼肉。
 しかし、割と美味しいというか、自分では好みの味です。
 ただ、焼きに使うのは七輪ではなく、鉄板。
 焼きすぎると直ぐ焦げ付いてしまうのですが。。

焼き上げ


 こんな感じで焼いております。
 何故、ここのお料理を御紹介したか!。意外に自分の通う道にあるお店には、記憶にないほど寄っているのですが、慣れ親しんでしまっているため、紹介しようと思っても候補に挙がってなかったり。
 しかし、この付近のことで御紹介しようと思い立ち、そういえばこの店を紹介してなかったなと。。本日ようやく書いてみました。

 美味しそうだと思った方、是非お店をお探しあれ。
 奈良県の真ん中より、ちょっと北側らへんです。
スポンサーサイト
2007.01.28 Sun l 【たべもの】和の美食 l COM(0) TB(0) l top ▲
【お気に度数】★★★☆ 3.5p

これもまたフェイク


 歩行者専用の標識。
 一説には、誘拐犯が、子供を無理やり連れまわしている様子を、標識のデザインを考えていた人が「親子」と勘違いして、デザインしたという都市伝説が。
 一見、不自然に見えるし、連れ回してそうな感じにも見えるが。。

 都市伝説なんで、この話はフェイク。
 またしてもフェイク。

 Mr.Childrenの新曲「フェイク」が発表されました。

フェイク(表)

フェイク(裏)


 映画「どろろ」の主題歌で、三十万枚程の限定販売です。
 しかし今回は三十万枚も売れるかどうか。。。

 前作「しるし」は友人も太鼓判を推す、かなり傑作だっただけに、今回のフェイクはバラード好きなミスチル派な方には「ええっ」と思う感じの楽曲。ミスチル中期を彷彿させる、攻撃的でアップテンポなナンバー。「しるし」でかなり王道なバラード出したと思ったら、今度は少し息を抜いて、ミスチルらしいテンポの速いナンバーを速攻リリース。

 3/14には、アルバムも出ます。

 個人的には、「箒星」「しるし」とかなり好きだったためか、今回の「フェイク」はいいけどもうちょいかなって感じ。
 9分近いかなり長い楽曲・・・と思いきや、最初の4、5分が本編で、その後は暫くの無音の後、よく分からない「電子音」。なんらかの意味があるみたいだけど、・・・今日は疲れているので、よく分かりませんでした。
2007.01.24 Wed l My Favorites l COM(0) TB(0) l top ▲
【お気に度数】★★★★ 4.0p

味の屋


 なんと、今月美食ルポは、2回目だったんですね。
 今週は契約見積関連の、開発以外の仕事で神経を尖らしていて、ヘトヘトだったのでブログはおろか、食べ物すら食い歩きしていない状況でした。

 そんな中、何とか食べに行った新規店が、道頓堀松竹座の裏手にあるビル2階の「味の屋」というお好み焼き屋さん。
 知人の紹介でうまいという店を聞いていて、早速行ってみました。
 最近は、美食紹介で訪れることが多くなりました。

美味・やきそば


 ここは、焼きそばが一番うまいっ!!!
 ★4.5は軽く行けそうな、昔語りのソース焼きそばで、具沢山です。よく粉モノでお好み焼きを食べに行くことが多い中で、焼きそばはサイドメニューとして注文することが多いですが、ここは主食としてもなかなか存在感ある味です。
 1000円強と、2000円強の焼きそばがあり、少し高級。
 甘辛ソースと、焼きそばの絡みが妙で、大阪人らしくごはんが進みました。

三色お好み焼き


 味比べするなら、ミニサイズの三色お好み焼き。
 いろいろな具材から、三品頼んで、個別にミニサイズで焼いてくれます。しかし。。。こちらは残念な味。普通の豚玉に比べ、生地が堅く、どちらかといったらホットケーキ風。なので、純粋にお好み焼きにトライされるほうが良いかと思います。
 いずれにしても、よく聞く「粉モノ」店の優良店です。交通至便な場所にあるので、一度足をお運びあれ。


 さて、ここから「TRICK」の話。

 いよいよ、1/29に、ロミオ・ロドリゲス・Jr氏の初?ゴールデン進出である番組「極上の月夜」が10時15分からオンエアされます。昨日、ロミオ氏が来店していたので、またいろいろ話していたのですが、当日は電波ジャックで、ズームインと、ザ・ワイドに乗り込むらしいです。
 ここから裏話で、「極上の月夜」出演で、一番気になるのが視聴率。特に裏で「SMAP×SMAP」が控えているため、何処まで対抗できるかが興味あるところです。
 ちなみに、プリンセス天功も、前田知広も、視聴率10%に僅かに届かなかったため、ロミオさんが10%超えると、番組として大成功。次なる企画もあるそうです。

 なので、皆さん、1/29は「極上の月夜」を観ましょう(笑)。

 前田知広氏が一世風靡して二年と少し。
 前田氏の露出が減ったのには、クローズアップマジックが認知され、同等のマジシャンが多数乱立したためか、あまり新鮮さがなくなってきました。そこで、マジック好きな日テレが次に選びし刺客が、そのロミオ・ロドリゲス・Jr氏。特に私は彼が大阪で活動を始めた頃から知っていて、かつ、「TRICK」で親しくなったもので、なんだか里親の気持ちになってしまいます(笑)。
 TV局としては、次々と新しい刺客を探し出してきては、ヒットさせて、を繰り返すのですが、人気が去ると怖いものですね。しかしながら、全国に認知されるための足がかりと考えると願ってもないチャンスです。

 ちなみに、昨日はロミオショーがゲリラ発生しました。
 相変わらず、冴えてます。クローズアップで随分観ている私でさえ、驚いてしまうのは、さすがプロ。
 ちなみに、2/2、3のどちらか、ロミオ氏の新作オン・ステージがあります。ロミオ氏が「TRICK」に立ちますので、テレビを見て、気になった方は来店くださいな。
2007.01.20 Sat l 【たべもの】粉の美食 l COM(0) TB(1) l top ▲
チャイハネ アリオ八尾店

 八尾は、意外と行きにくい場所にあります。
 例えば、難波からだと、近鉄で、布施経由で大和八木方面に降りて、何駅か。急行に間違って乗ったら、河内国分まで行き過ぎてしまいます。JR八尾は、久宝寺で降りて各駅に。ところが、奈良からだと、王子からずっと各駅で行かねばならず・・・。

 ・・・と、あまり八尾へは足を運んだことがないので、未開の地でありましたが、旧コクヨ工場の広大な敷地の跡に、イトーヨーカドーが入った「アリオ八尾」が昨年末オープンしました。

 ここに、諸国民雑貨の「チャイハネ」があります。

 女性服の専門店街の奥に一風変わった、怪しい店。
 入ると、民族衣装やら、置物やら、楽器やら・・・。世界中の民族雑貨が処狭しと飾られていて、見ていて飽きないぱらだいすとなっております。横浜発祥で、首都圏では比較的出店しているらしいですが、ここ大阪ではりんくうタウンと、八尾だけしかなく、希少なお店です。

怪しい置物

ふぁにえすと置物


 ここでは、怪しい置物、かわいい置物に注目。
 特に精力のつきそうな、あれがビンビンな置物。
 りらっくまも真っ青な、なんともファニーな木彫り置物。
 まあ、こまごまとした中に、貴方の好み置物を探すのは、コレクターズの気持ちを揺すりますねえ。実に楽しい店でごわす。

エケコ


 さて、ここで、ミクシーの間で、局所的に話題になっている「エケコ」と呼ばれる人形に注目。もともと、その人形はここ「チャイハネ」でしか売っていないとか言う話で、それでこのお店に繋がったのですが、Wikipediaのなんでも辞典によりますと、

エケコ、エケコ人形(えけこにんぎょう)とは、南米ボリビアでアラシタの祭の際に売られる人形である。 ほとんどはセラミック製で、高さは数cm~数十cm。両手を広げた小太りのおじさんで、いわゆるチョビ髭をつけ、口を開けて笑っている。頭には、インディオがよくかぶっている耳まで覆うことのできる毛糸の帽子をかぶり、時にはそのうえに山高帽などをかぶることもある。



エケコはアイマラ族の間で福の神と信じられており、自分が手に入れたいもののミニチュア品を持たせ、タバコをくわえさせることによってその入手を祈願する。祈願する品は何品あってもよいので、体中に様々なミニチュア品がくくりつけられて胴体が見えなくなっているのが普通である。現在ではアイマラ族やその子孫だけでなく、広く一般の人が家に飾っている。



だそうです。
 ちなみに、自分で買っても効力がないようで、友人にプレゼントされて、初めて効力を発揮するそうです。

 そんな、エケコを、いつも貧乏脱出で頑張る、TRICKのかっちゃん達にプレゼントしてきました。
エケコ=灰皿バージョン

 この「エケコ」は、マジックバー「TRICK」のカウンター右端の飾り棚の上らへんに置いています。もしバーにいらした時は、マルボロのタバコをあげてください。ひょっとしたら、何かご利益があるかもです。
2007.01.14 Sun l お気に入り遊び場 l COM(1) TB(1) l top ▲
坂本一鉄氏

 最近、ちまたでは、私のブログも一人歩きしだして、誰ぞや知らずとも、食いしん坊素人マジシャンが最近難波に出没しているという情報が巷には伝播中であります。
 さて、今日は「西洋奇術倶楽部」の方へ行ってきました。
 以前にも紹介し、ここの「リンク」から確認することもできますが、メンタリスト・ロミオ氏オーナーのマジックバー「TRICK」が二号店だとすると、一号店が、道頓堀極楽商店街内に入っている、マジックバー「西洋奇術倶楽部」になります。
 二号店「TRICK」の店長、水沢のかっちゃんも、金曜日はここで働いています。一号店の店長は写真の坂本一鉄さん。意外につっこみどころ満載ないろんな引き出しを持っている、ロミオ氏の一番弟子です。勿論、主なルーティンはメンタルマジック。

 そんな私の身近なマジシャンに、メンタルマジックを主とする方が多いことから、私も感化されて、「めんたむりすと」になろうとしています。冬場だし、手が最近かさつくので、ルンソレータムを塗ってます。。。という冗談はさておき、ちょっとメンタル的なマジックの開発にも勤しんでいます。
 とはいっても、基本的に私のはベーシックなものが大多数なので、手法というよりは、演技の方での研究が主ですが。。

 さて、明日はプチマジシャンズクラブの取材。
 大阪でも大きなマジックサークルはどんな活動をされているか、明日ご報告いたします。

==========================
 ところかわって、今年一発目の食い物レポ。

【お気に度数】★★★ 3.0p
韓日館


 西心斎橋、御堂筋沿をアメ村方面に入ってすぐのところに、韓国料理「韓日館」があります。純100%韓国料理。5年前に韓国に二ヶ月ほど出張していた際に毎日食べていた、あのオモニの韓国料理の味です。
 ランチタイムはかなりリーズナブル。
 しかし、ディナーは一気に金額が跳ね上がります。

豚肉の包み


 肉厚の豚スライスに、キムチと香味野菜を載せて頂く料理。今回これが一番うまかった。実は一番期待薄だったメニューが化けました。

プルコギ


 プルコギ。
 二人前からで、しめて6000円。
 6000円にしては、かなり量が少なめ。味はまずまず美味しいながら、金額が割りと張るのがちょっと残念。

石焼ピビンバ


 石焼ピビンバは、ちょっと期待はずれ。
 コチジャンをもっといただけたら、美味しいのになあと、最後味薄だったのが残念。でもこれが本場の味なのかなあ。

 ちなみに、「ピビン」は韓国語で混ぜる。
 「バ」はご飯。
 そう、ピビンバは、まぜごはんなんです。
2007.01.06 Sat l 【たべもの】中・韓の美食 l COM(4) TB(0) l top ▲
住吉さん怒涛のごとく


 新年、あけましておめでとうです。
 のりっくです。
 今年も、美食とマジックで攻めていきたいと思います。
 とりあえず、DQMのレベル上げと、今年から委託化するプロジェクトをきちんと運営するにはどうしたらいいかと、考えることいっぱいです。

 とりあえず、休み中は頭の思考回路は死んでます。

 年末は友人と深夜まで御呼ばれしたり、スパワールドでカウントダウンしたりと深夜までアクティブ状態でしたが、年明けて三日間はスタンバイ状態。ひとまず寝て、寝て、ごろりんした三日間でした。
 ひとまず元旦は、住吉大社へ。
 実は、大晦日にもちょいと行っていて、厄払いしてきました。
 相変わらず、物凄い人だかり。
 南海と、阪堺電車が交わる太鼓橋前の参道は人でごったがえしていました。チンチン電車から入ったほうが比較的ショートカットだったようで、人に揉まれながら、何とか家族でおまいりしてきました。
はじめてみた

 毎年恒例のおみくじを。
 のりっくは「中吉」。昨年は末吉だったので、今年はいいことあるかもです。ところが。。。甥っ子がとんでもないものを引き当ててしまいました。なんと「大凶」。思わず写真撮らせてもらいましたが、こんなみくじ見たことないです。
 踏んだり蹴ったりなおみくじは、間髪いれずお払いしてきました。

 そんなフキツなことは忘れて、この三日間、寝正月といきたかったのですが、夕方から連夜のごとく甥っ子と弟夫婦が遊びに来て、鍋とか焼肉とか堪能しました。
 そして、DSとPSPとWii合戦。
 特に、甥っ子は5歳ながら、DSマリオを即クリできます。最近の子供は早いねえ。。Wiiもせがまれて付き合わされて、ワリオを何度も何度も攻略させられました。

 Wiiは、「Wiiスポーツ」のボーリングが最強。
 あれは、かなり「本物」に近し。結構汗もかくし、運動にもならなさそうだけど、なんか運動した気になる。ベースボールもなかなかいい感じです。
 「メイド・イン・ワリオ」はよく、リモコンが感知できなくなって、失敗するミニゲームもあれば、結構いい感じのミニゲームも。思っていたよりかは感度が悪く、面白いですが、少しいらだつ場面も。
 甥っ子は、クリアした時に、ポーズを取る画面と、男と女をトイレへ誘導するミニゲームにはまっていました。

 DQMは、ようやく、ダースドラゴンを入手。
 気がついたら、パーティ全員がドラゴン。勿論これからもドラゴン系中心で育てていきます。最近はメタルスライムと出会うようになって、ようやく進みがよくなってきました。

 とまあ、ゲーム三昧。

 そんなこんなで、1/5は仕事してまた、三連休。
 三連休は、バーTRICKでのサークル企画と、そして、「プチマジシャンズクラブ」なる大阪でも大きなマジックサークルに御呼ばれすることになっています。プチマジの活動状況は、次々回くらいのブログ記事にて。
 新年から、マジックに絡んだイベント盛り沢山。

 そろそろ、休みボケモードから開放しないとなー。
2007.01.03 Wed l My Favorites l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。