上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 さて、今週一週間何かと忙しく、先週食べた「広島のうまいもの」の紹介が今週日曜日になってしまいました。

 数多な広島名物と言えば「広島風お好み焼き」か「かき」か。。
 そんな期待を裏切るべく、意外なお店を御紹介。
 しかしながら、後輩の想い出の店でございます。

【お気に度数】★★★☆ 3.5p

再来軒


 広島市内と思います。
 「美鈴が丘東三丁目」バス降りてすぐの中華料理店「再来軒」。家族経営の小さな住宅街に溶け込んだ中華料理屋さん。
 ここが、後輩の思い出のチャーハンが出るところだそうで、早速行ってみました。

餃子

エビチリ

 自分の中では、大阪王将(の、ごく一部)の味が割合好きで、月に一度くらいは通ったりしているのですが、こちらの餃子はまずパリっとしているいい焼き味で、何より、ニラ満載の具がみどり。うちの家の餃子もニラまみれで、緑色しているので、なんだか親近感湧きます。
 何より、ここのエビチリは、「私の中のエビチリ」に酷似。
 甘みを残しピリ辛いあんかけに、プリっとしたエビ、エビチリに欠かせない、何か揚げたもの?。そしてここです。半熟卵。ここがいいんですよ、美食的には。半熟卵とあんとエビがいい感じで溶け込むと、それは「私の中のエビチリ」になります。
 エビちゃん、来たあーーーーーーーーーーーー(^O^)ーーーーー!!

チャーハン


 で、お目当てのチャーハン。
 しかしここまで、三種食べて少しお腹いっぱいな中、チャーハン大盛り戴いてしまいました。全部は食べれず、豊満感で少し味が鈍ってしまい。。しかし、非常に食べやすく、「チャーハン」というよりは「焼き飯」ですね。店内のメニューにも「焼き飯」とあるし、何処となく懐かしい感じがある、そんな家庭的な焼き飯でありました。

 でも、ちょっとお腹一杯で残しました。

【お気に度数】★★★★ 4.0p

せっせ

 やはり、広島に来たからには、広島風お好みは外せないでしょ。
 というわけで、新井口駅から歩いてすぐの場所にある、お好み焼き屋「せっせ」。雑居ビルの二階、入ってすぐのところにあって、多分紹介されるまでは一生、めぐりあうことはなかったであろう、そんな場所でございます。

★付お好み


 広島風お好みとは、関西風に言えばモダン焼き。
 そう、お好みに焼きそばの麺の合わせ技で入っていて、割とボリュームありますが、ここは、適量。そしてマヨネーズではなく、ここではタルタルソースがかかっています。タルラーの方にはオススメ。
 重たいかなと思いましたが、事の外、意外に合います。しかも非常に丁寧に焼いたお好み焼きはいい感じで、我々の心もお腹も満たしてもらえたのでした。

 ここの店主は、特に気さくな方。
 10年ぶりに来た後輩の顔を覚えていたようです。
 主、人間関係力テスト、すごいやろなーーーー
スポンサーサイト
2007.02.19 Mon l 【たべもの】中・韓の美食 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://norical.blog65.fc2.com/tb.php/147-68016766
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。