上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
【お気に度数】★★★☆ 3.5p

なんばParks拡張


 GWが明けて間もなく、仕事復帰に手間取った私でありました。
 そりゃ9日間も休暇でかなり「りらっくま」状態でしたから。
 暫くはマジックのことは忘れ、仕事に没頭の一週間でした。

 さて、GWからよく通っていたところが。
 なんばParksがこの程、拡張工事を終えて、先月よりオープンしていました。実は、先日のスパイダーマンも、お茶漬けのお店もParksの建物で見つけたところで、実のところ、Parksの6Fエリアは、意外と美味そうな店が集合している魅惑のエリアです。

広東炒飯店


 ここに、石焼炒飯(チャーハン)の専門店発見。
 「広東炒飯店」なるお店です。メニューには石焼ビビンバならぬ、石焼チャーハン。そしてチャーハンの上にトッピングする具材が盛り沢山!
 もともと、炒飯には目がない自分であります故、先日のお茶漬けの折、ここもいつか行こうとして、で、先日寄りました。

エビチリチャーハン

 エビチリと、チャーハンの合体作品をチョイス。
 暫く待って、ジュージュー言ってやってきたのが、こちらのメニュー。炒飯のクセにおこげも多少ついて、ちょっと斬新な感じ。基本の炒飯は・・・そこそこ普通な感じですが、エビチリと混ぜたらそりゃ美味いでしょう。王将でも、炒飯とエビチリは合いますもん。

 何より、メニューが豊富で、暫くは飽きない感じが◎。
 炒飯が多少、パラっとしていて、具材と絡めば最高ですけど。

 ところで、思いついたことが。
 石焼ビビンバ、石焼炒飯、そして石焼お茶漬け・・・
 先日の「金の穂銀の水」に、そんなメニューありましたな。
 ならば!、「石焼おこげ」の専門店などは。

 「おこげ」は最近、色んな創作料理屋さんに登場していて、おこげに色んな「あんかけ」でジュージュー言わしております。食感、音、見た目全てにおいてインパクトある「おこげ」の専門店を誰か目をつけて、実現してほしいなあ。
スポンサーサイト
2007.05.13 Sun l 【たべもの】中・韓の美食 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://norical.blog65.fc2.com/tb.php/183-93fc97eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。