上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
【お気に入り度】★★☆
呪怨・パンデミック


んああ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛・・・・
喉仏を掻き均す、不気味な声とともに、白塗りの蒼白の女が
不気味なお化け屋敷の、二階の奥の部屋の、
押入れの上の、天井裏から。

突然現れる、猫ひろし、基い、俊夫君。
にゃー。

今回は、10分に一回、大盤振る舞いの登場で。
呪怨パンデミック」を夏の最後に、納涼がてら見て来ました。

もう慣れてしまいましたね、この程度の怖いもの映画。
最初のVシネマ版呪怨は、小便ちびりそうなくらい怖かったのですが、すっかりカヤコの不気味さにも慣れてしまいました。

ただ、驚かすだけの、何の脈絡もない映画は、そろそろ終了ですね。
無常と慕情の中、ただお腹が空いてまいりました。
さて、

べらしお


 堺・三国ヶ丘にあるラーメン屋で最近、お気に入りのラーメンの食べ方。「べらしお」というお店ですが、そこの炙りチャーシュー麺がやたら美味いのです。これが。。
炙りチューシュー麺

 塩ラーメンに、バター、コーンをたっぷり。炭火で炙ったチャーシューが6枚、香ばしい風味を撒き散らして口にくるじゃない。じゃない。これだけでもかなりいいじゃない?

替え飯

 これに、替え飯というのを注文すると万々歳。
 残りスープにご飯、キムチをたっぷり浸してラーメンライス。お下品に見えますが、これがかなりいけます。何ともお下品でも美味いものは美味いというわけで、この夏はこれで三杯いただけました。

満足にゃー


 ご満悦にゃー。
スポンサーサイト
2007.08.27 Mon l 【映画】レビュー l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://norical.blog65.fc2.com/tb.php/210-e876862f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。