上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
【お気に入り度】★★★★(4.0P)
アジアンダイニング Lei can ting

 謎の秘境の大冒険の前に、先日行ってきた中華料理屋を御紹介。千里中央から新御堂沿いに、箕面方面へ10分程歩いたところに、アジアンダイミング「Lei can ting(リー・ツァン・ティン)」があります。
ネコがお出迎え

 ここのアジアンダイニングは、昔は中華料理だけだったみたいです。その後、アジアンダイニングになったとか。かなりお洒落な店内は、大阪梅田周辺の店とは違い、かなり開放的。二階には、VIPルームか、十数名が集えるパーティルームもありました。
パーティルーム

 さて、ここではランチをご馳走に。
 ランチは、前菜三種盛に、揚げ物三種、餃子・シュウマイ・小龍包などの蒸し物の飲茶セット。チマキか白湯麺と、杏仁豆腐かマンゴープリン。個人的には、蒸し物と、揚げ物三種の味がかなりいいです。
蒸し物

 さて、量は思いのほか少なめ。
 女性の方には丁度良いかもしれませんが、ここは男性の胃袋には少々物足りないか・・・そういう時は、炒飯に限りますよ。中華料理屋では必ず炒飯を頼みますが、こちらのお店の炒飯は、おっ!、パラパラ感ありまくり。油の味は控えめですが、パラっと仕上がった炒飯は何処となく好みな味。お腹は少し満たされても、これはいけそうです!
炒飯

スポンサーサイト
2007.09.18 Tue l 【たべもの】中・韓の美食 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://norical.blog65.fc2.com/tb.php/215-7a7112b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。