上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
PL花火芸術1

 別にビルの向こう側が火事ではありません。これは、PLの花火大会のひとこま。長かった上海出張も終わり、ヤフーBB開設でようやく一丁前にブロードバンド接続できて、ストレスなくブログ更新が出来るようになった暁の祝砲です。

PL花火芸術2


 PL花火大会は、PL教団の教祖の命日である8/1に、大阪・富田林の河内の空に彩りを添える、国内最大の10万発が放たれる花火大会です。しかし、毎年するかしないかで噂になるのですが、昨年、今年は無事打ちあがりました。
 しかし、この花火大会の欠点が・・・花火が集中砲火するので、終盤になると煙で空一面を覆い、大輪の花火が煙で隠れて見えなくなるという事態に。。今年も残念ながら、最後の大輪の花火は煙にかすんで殆ど見えませんでした。
PL花火芸術-フィナーレ

 最後は、毎年恒例の8000発の花火を一気に打ち上げます。それだけで、小規模な花火大会を催せるだろう数の花火を一瞬で打ち上げるのですから、空は大轟音と共に真昼間のようになります。写真はその決定的瞬間を写したもの。殆どハレーション起こしていて、何が起こったか、よく分かりませんねえ(悲哀)。
スポンサーサイト
2006.08.17 Thu l お気に入り遊び場 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://norical.blog65.fc2.com/tb.php/25-59d3d930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。