上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

【お気に度数】★★ 2.0p

Y

 梅田の阪神高速沿い、MBSのらいおんちゃんビルを横目に歩いていったところに、とんでもない喫茶店を発見。というか、友人「猫」の紹介で一切の事前情報なしに飛びこんだお店。
 とある雑居ビルの地下1F。薄暗い細い廊下をまがって、まがって、まがった奥にひっそりとその店はありましたな。
鯛めし付の会席セット

 店内には、妙に人懐っこい世話焼き(すぎ)なママが。店内には溢れんばかりの写真が壁に貼られ、よく見ると、市村正親の写真ばかりが。演劇で大阪に来たときは、真っ先にママのところにいらっしゃるらしく、妻である篠原涼子との結婚報告もしたとか。
 さて、そんな演劇の有名人御用達のお店の「スゴイところ」はここから。ちなみに気合しれて「アメリカン風朝食」なのものを頼んだのですが。。。。。
トースト

トースト一斤。これで2名分。
しかも、おかわり自由(さらに一斤)

更に・・・

 頑張って食べていたところに、こんどは。。。
スクランブルエッグ from 卵十数個分。
カリカリベーコン大皿山盛り。

なんとも、コレステロール無視のメニュー。これで
500円。
これに、コロッケ、自家製ヨーグルト(ホイップクリームトッピング)、お代わり自由コーヒー。
 当然、全部食べれるはずもなく、半分以上残して、ママにごめんなさいして帰ってきました。味は・・・並でしたが。

 ここ、昼になると、もっとすごいらしい。
 カレーライス食べに来たら、作るまでこれ食べといてと、コロッケ、スパゲティ、サンドイッチ、ハンバーグの次から次へと頼んでいないものが食卓に勝手に運ばれてきて、最後に甘いカレーがやってくるそうな。
 同時刻居たアメリカ人も、困った顔をするほど、アリガタ迷惑な採算度返しの喫茶店Yのママ。あまりに不思議なんで聞いてみたところ、もともとは、お金がない貧乏学生にたらふく美味しいものを食べてもらおうと始めたのがきっかけらしく、今では、劇団の人など旅回り公演で、大阪のビジネスホテルに半軟禁生活を強いられる肩身の狭い芸者達に、おふくろの味を食べさせてあげたいという、ママの涙ぐましい親切心をお聞きしました。

 しかし、目的の料理まで、ママの気分次第でやってくる、想定外の料理の数々。とても試す気にもならないですが。。

 Y定食(ママのおまかせ)

 誰か挑戦して、感想ください。
スポンサーサイト
2006.09.02 Sat l 【たべもの】洋の美食 l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

v-16いやぁ、ここはすごかった・・・
ブログも再開してここのところおもしろい記事が続いてますね。
手前味噌ながら、この記事は特に見ごたえあった。雰囲気の伝わるなかなかのものですぞ。
次なる獲物を探してまた旅に出ましょうぞ!
2006.09.02 Sat l みる. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://norical.blog65.fc2.com/tb.php/34-04f751e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。