上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
【お気に度数】★★★★ 4.0p

マルヨシ

 これまで、天王寺といえば、なんばへ行くための通過点でしかなく、また、職場先の奈良へ行くため、阪和線から大和路線へ乗り換える乗り継ぎポイントでしかありませんでした。
 しかし、ここ最近、天王寺で遊びに行く機会が増え、そして、おいしいごはん処を発掘しつつあるスポットに。

 洋食屋のグリル「マルヨシ」は、たまたま、銀行にお金をおろしにいった後、急に気になる路地を見つけ、少し歩いたところにそのお店はありました。
 まさに絵に描いたような、下町の洋食屋。
 しかし創業60年の老舗で、下味からしっかりと作る濃厚なデニグラスソースは見事。やみつきになります。

奥に見えるは、秘伝のデミグラソースがつまった釜


 チンチン阪堺線のある筋をりそな銀行側に歩道橋を降り、りそな銀行の筋を、アポロビル側に向かって進み、UFJ銀行と向かいの薄暗い細い筋を入ると、その店はあります。
 1Fは、カウンター。一人でも気兼ねなしに入れて、シェフ達の料理を作るところを見ながら、なつかしの洋食に舌鼓。二階は、テーブル席が数席。こじんまりとした一軒屋を改装したような洋食屋さん。
 ここのデミグラスソースをつかった、次の「ハヤシライス」「ロールキャベツ」「ハンバーグ」は超オススメ。フランス料理で堅苦しいデートをするくらいなら、アットホームな下町の洋食屋さんで、ノスタルジックな懐かしい味に出会うほうが感激ですな。

ハヤシライス

ロールキャベツ

ハンバーグ

 
 グリル「マルヨシ」の詳細な情報は、
 http://gourmet.yahoo.co.jp/0002029819/M0027000211/
 まで、どうぞ。
スポンサーサイト
2006.09.04 Mon l 【たべもの】洋の美食 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://norical.blog65.fc2.com/tb.php/37-667a278d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。