上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
さぬきうどん2行程予定図

 本年度二度目のさぬきうどんツアーがいよいよ迫ってきました。
 今回はNoricプレゼンツということで、過去2回の経験を生かし、濃厚かつテーマ性のある弾丸さぬきうどんツアーを企画しました。
 今回のテーマは「さぬきうどんの超★有名店巡礼」と題し、前回行った、山越、宮武うどんに加え、新規「なかむら」「小縣屋」を入れた、丸亀市、琴平町、まんのう町付近を中心にコンパクトに巡るツアーです。行程上引き返しのないスマートな旅程ですので、近日にさぬきうどんツアーを企画されている方は是非ご参考ください。
 ツアーの様子は、今週末にアップする予定です。

<旅程>
7:00 堺、八尾、箕面のメンバーを順次乗せて、午後7時過ぎ、中国道・豊中池田IC入ル
 中国道→山陽道→神戸淡路鳴門自動車道→高松自動車道
10:00 高松檀紙IC着(8700円)
11:00 第1チェックポイント 山越うどん(食す)
12;00 第2チェックポイント なかむら(食す)
  (讃岐富士の間近で堪能)
13:00 第3チェックポイント 宮武うどん(食す)
14:00 琴平山、こんぴらさん参り(希望あれば)
16:00 最終チェックポイント 小縣屋(食す)
17:30 瀬戸大橋(渡る、夕食、ふろ?)
 高松自動車道→瀬戸中央道→山陽道→中国道
21:00 中国道・豊中池田IC着(8400円)
21:30 順次解散

<旅費> 高速代17100円(ガス代別)
     うどん代 わずか。
     おみあげ代 適当に。

<各チェックポイントのみどころ>
■第1チェックポイント 山越うどん
 綾歌郡綾川町(昔、綾上町?)羽床上602-2
 営業時間:9:00~13:30
テーマ:「かまたま」
 釜玉発祥の超人気店。勿論「かまたま」を食うべし。
■第2チェックポイント なかむら
 丸亀市飯山町西坂元1373-3
 営業時間:9:00~14:00
テーマ:「ネギ」
 昔は客がネギを近くの畑から収穫してきたという究極のセルフ店。
 柔らかいがコシのあるうどんを食うべし。
 讃岐富士がすぐそこに。
■第3チェックポイント 宮武うどん
 仲多度郡琴平町上櫛梨1050-3
 営業時間:9:00~15:00頃
 テーマ:「めん」
 宮武系列の総本山。コシありまくりの手打ちめんを食うべし!
 どっち料理ショーの「特選素材」に選ばれました。
■最終チェックポイント 小縣屋
 仲多度郡まんのう町吉野1298-2
 営業時間:9:30~18:00
テーマ:「生醤油うどん」
 元祖しょうゆうどんのお店。麺は激こしありだそう。

ご堪能あれっ!



スポンサーサイト
2006.09.05 Tue l 【たべもの】麺の美食 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://norical.blog65.fc2.com/tb.php/38-c1c763af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。