上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
【お気に度数】★★★★ 4.0p

釜たけうどん店

 今回、カテゴリはあえて、「さぬきうどん」でいかせてもらいます。
 実は先月もこの店に行って来て「かまたま」を食べたのですが、いまひとつ堪能出来なかったので、再度挑んできました。

 千日前道具屋筋横の、うどん店「釜たけうどん」。
 結論から言って、うまい!です。

 ここの麺の特徴は、さぬき独特のコシの強さに、もちもちとした見事な食感。非常に食べ応えがあります。食べ応えありすぎる程。店内には処狭しと有名人のサインが。そして、今日も炎天下の中、長蛇の列。。
人気が有るのも納得。

 ちく玉天ぶっかけ


 ここでは、まず、「ちく玉天ぶっかけ」をいっときましょう。ちくわ天は見事なもの。もっちりした麺は、ぶったけの出汁と見事に調和し、およそ1.5人前はあろうかという、食べ応え十分なうどんを一気に胃の中で落とし込みます。
 そして、忘れてはならない、半熟玉子の天ぷら。

たまごとろーり


 これですよ!!。探していたもの。
 この前のさぬきの時もチョイスしておけばよかった。。
 玉子を割るとそこから、黄身がとろーりと出てきて、それが、麺に、出汁に絡んで、イッツ、ワンダフルワールドな感じに。
 これは、是非いっときましょうぞ。

 ちなみに、ここの釜玉は、お好きな方は是非どうぞ。
 個人的には、麺が相当量があって、食べ応えあるので、出汁と絡ませない釜玉を一人で食べるには、結構な量です。ちなみに、その時私は残してしまいました。。。ごめんなさい。

 釜たけうどんの詳細はこちら。麺がなくなり次第終了は、さぬきうどんの法則なので、昼前後に行くが丁度よいかと。ちなみに、斜め向かいは「肉吸」の千とせです。
http://kamatakeudon.kt.fc2.com/index.htm
スポンサーサイト
2006.09.23 Sat l 【たべもの】麺の美食 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://norical.blog65.fc2.com/tb.php/55-8223a946
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。