上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
金の穂銀の水 看板

 前々からアイデアはあったのですが、何故に「お茶漬け」だけのお店が大阪には少ないのか。東京ではお茶漬けバーが数年前に話題になって、宴会の後の「〆」にはやはり、「お茶漬け」だという私なりのこだわりがあります。
 私の第二の故郷でもある高槻で、昨年お茶漬け専門のお店がオープンしているのを偶然発見し、ようやく行くことができました。それが「金の穂銀の水」です。
 京だしのお茶漬けで、メニューは豊富。お酒も充実していて、願い通りの「お茶漬けバー」。店の内装も落ち着いていて女性でも気軽に入ることができます。また、深夜2時まで開いているので、お酒の後の「〆」に格好のお店です。
 私は、「旬のもの」3種類(えび三昧、かに三昧、たら三昧)をいただきました。
金の穂銀の水 旬のもの

 お茶碗半盛程度のごはんに、お茶漬けの「おとも」をトッピング。だしをかけて頂きます。セットは、3種類のお茶漬けが楽しめ、3碗別々に出してくれます。もちろん、1碗のメニューも揃い、女性でも大丈夫。高槻の夜の〆には、ぜひ寄っときたいですね~☆

店名 金の穂銀の水
住所 大阪府高槻市高槻町3-4 三精ビル3号館1F
電話 072-686-0066
営業時間 
  11:00~24:00(日曜~木曜)
  11:00~am2:00(金・土曜)
予算 1000~2000円

アクセス
 JR高槻駅降りて、松阪屋に向かい陸橋を超え、ミスタードーナツ、松屋などが並ぶ筋を左折してすぐ。店内はカウンターのみ(前はおすし屋でした)10名程で、電話予約してから行くとよい。

金の穂銀の水 地図

スポンサーサイト
2006.05.04 Thu l 【たべもの】和の美食 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

v-16おおぉ~。
高槻にもこんな良きお店があったとは。
是非行きたいです。
うまさはどないでしたか?
2006.05.07 Sun l みる. URL l 編集
ここは、ごはんがチョイ固めなんですが、
だしが効いていて、とても美味かった!。
O氏もよね氏も後輩たちも好印象でした。
2006.05.07 Sun l のりっく. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://norical.blog65.fc2.com/tb.php/6-3fa4ebf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。