上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
【お気に度数】★★★★☆ 4.5p

ブルーノ看板


 梅田のナビオ阪急7Fに、カレーショップ「ブルーノ」があります。何処かで聞いたことがあるショップの名前。実は、大阪でうまいカレー屋で上位(一位だったか?)に選ばれし、広く知られた名店。

こんな看板が。。


 何故、「紳士と淑女」のための店か?
 ここでは、「それなり」の方をおもーてなしするのです。店内はブルーを基調とした間接照明の中、割とお洒落な雰囲気。サンダルにダブシャツ、半ケツジーンズでは確かに入れない。。
 ここの店、「奉仕料」として10%のサービス料が上乗せされる。それがこの店のコンセプトだろうが、果たして、カレーショップにそこまで「奉仕」されたか?。それは受取り次第か。

サイドメニューの薬味


 福神漬、しょうが、ピクルス、チーズ、ラッキョウ、キュウリ漬。
 この店では6品の「薬味」がついてきます。盛付も華やか。

大きな海老フライのカレー


 「ブルーノ」のカレーは、圧倒的に「濃い」。というか、かなりルーの味に近い程濃く、しかし豊潤。甘みはあるが、後からひりつくような辛さが。甘口でも「中辛」クラスはあるだろう。大きな海老フライカレーは、バケットに大きなサクサク海老フライが2尾もついてきて華やか。但しカレーは具が一切なし。
 個人的には、彩り豊かな「野菜カレー」もグーです。

バターライス


 カレーも濃いなら、こちらご飯は「バターライス」。
 なので、実に濃密なカレーと言えそう。相当なボリュームで一気に満腹感が襲ってきます。個人的に、店内のお洒落さといい、意外と自分好みな味で高得点なんですが、ここは個人差が出そうですね。

クルトンのシーザーサラダ


 クルトンのシーザーサラダは、特にオススメ。
 シャキシャキ感あるクルトンが、また、味のアクセントとして最適ですが、何より、この盛付が華やか。是非お試しあれ。

 デートコースには、「カレー」はなかなか選択されないかも知れないですが、映画帰りに、HEPの観覧車乗る前に、なんだかムーディーなカレーショップで、独特の「濃い」カレーに出会うもよろしかと。
スポンサーサイト
2006.10.22 Sun l 【たべもの】カレーなる美食 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://norical.blog65.fc2.com/tb.php/77-2bc3fb64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。